1.Products

ファイバーレーザーマーキングマシン–スマートミニモデル

ファイバーレーザーマーキングマシン–スマートミニモデル

統合設計が特徴のこのミニレーザーマーキングシステムは、コンパクトなサイズ、軽量、取り付けと取り外しに便利です。マシン全体が簡単に操作でき、電源のオンとオフを制御するための1つのキーがあります。


製品の詳細

製品導入

レーザーマーキングは、BECLASERが発売した新しいタイプの小繊維レーザーマーキングマシンです。この小型ファイバーレーザーマーキングマシンのシステムは、統合された設計、小型、軽量、および便利な取り付けと分解の特徴を備えています。体の色は主に白です。レーザーヘッドを手動で上下に調整できるカラムを備えています。電源スイッチはボタン1つで操作できるので、機械全体の操作が簡単です。輸入されたハイライトフォーカシングレンズは、より高い精度と便利なフォーカス調整を備えています。レーザーの焦点距離は、さまざまなマーキング材料に応じて上下に調整できます。安全のため、本体には緊急ボタンも付いています。問題がある場合は、このボタンを押してマシンを停止できます。

動作中、レーザーはレーザー検流計を通過するだけで、マーキング範囲内に自動的にマーキングできます。レーザーマーキングは消耗品がないため、消耗品のコストを節約でき、環境に汚染されないため、人々に歓迎されています。

特徴

1.統合された構造、小型でコンパクトなサイズ。

2.高い電気光学変換効率、メンテナンスなし。

3. 16KGの軽量で持ち運びが簡単で、スペースを節約できるマシン全体。

4.最も人気のあるデザイン、安定したパフォーマンス。

5.二重の赤いフォーカスライトは、焦点を見つけやすくします。

6.人間に優しい設計により、レーザーマーキングがより便利になります。

応用

金、銀、銅、合金、アルミニウム、鋼、ステンレス鋼などのすべての金属と、一部のエンジニアリングプラスチックおよび硬質プラスチックに適しています。電子部品集積回路、移動体通信、精密機器、ガラス時計と時計、宝石リング、腕輪、ネックレス、アクセサリー、自動車部品、プラスチックボタン、配管器具などに使用されます。

パラメーター

モデル F200PS F300PS
レーザー出力 20W 30W
レーザー波長 1064nm
周波数範囲 20-120KHz 1〜600KHz
ビーム径 7±1 7±0.5
<1.3 <1.5
スポット径 7±1 7±0.5
サポートされているフォーマット すべてのベクターファイルと画像ファイル(bmp、jpg、gif、tga、png、tif、ai、dxf、dst、pltなど)
スキャンフィールド 100x100mm
スキャン速度 ≤7000mm/ s
電力調整範囲 10-100%
冷却方法 空冷
動作環境 0℃〜40℃(結露しないこと)
電力需要 220V(110V)/ 50HZ(60HZ)
パッキングのサイズと重量 約24×17×15インチ; 総重量約22kg

サンプル

構造

詳細


  • 前:
  • 次:

  • ここにあなたのメッセージを書いて、私たちに送ってください